東進の新年度特別招待講習

2/18 河合正人先生 特別公開授業開催!

佐世保栄町校に河合正人先生が来てくれました!

前日からぐっと気温が下がって雪が降り積もる中、交通機関にも影響が出て、開催が危ぶまれましたが…(本当に心配でした…!) 遠く東京から、遠路はるばる東進数学科超人気講師の河合正人先生が、西の果て佐世保まで来校してくださいました!!

河合先生の講義はとにかく熱い、ものすごいエネルギーでした。講義を受ける生徒たちも先生に負けまいと真剣に聞いていて、会場全体がすごいパワーで一つになっていました。

講義の中では、大学入学共通テストにおいて、数学がセンター試験からどのように変わったか、そしてそれに対応するためにはどんな学習が有効かが語られ、実際に共通テスト数学ⅠAの問題の解説もしていただきました。

参加者全員が本当に有意義な時間を過ごし、モチベーションも非常に高まったようです。

受講した生徒たちの声を紹介します。(アンケートより)

「非常にわかりやすく、講義に引き込まれました。すごくためになりました!」

「情熱的な講義でしかもわかりやすくて、数学の面白さを知ることができました!」

「苦手な『図形と計量』が初めてわかりました。あと一年、しっかり学習したい。」

「一つ一つの問題に集中しがちでしたが、これからは全体を見ることを意識して取り組みます。」

「とてもやる気が出ました。次の模試ではⅠA90点、ⅡB80点を超えられるよう、がんばります!」

「記述は取れるのにマークが取れない悩みがありましたが、講義でその理由がはっきりしました!」

などなど、みんなの意識が変わる講義となりました。

公開授業での学びを、活かしましょう!

公開授業は本当にみんなの頭や心に強く響き、残ったと思います。

大切なのはそれを実際の行動レベルに活かすということです。

先生にもらったエネルギーを、受験本番まで絶やすことなく、毎日全力で机に向かいましょう!そして第一志望大学に合格し進路を実現することこそが、今回遠く佐世保まで来て講義をしていただいた河合先生への最大の恩返しになります。

さあ、今日も最大限の努力を積み上げましょう!!!!

6+
東進の新年度特別招待講習