東進の新年度特別招待講習

【合格体験記2020】英語はまずはコレをやろう!【早稲田大学先進理工学部合格】

早稲田大学 先進理工学部 電気情報生命工学科 合格
九州大学 芸術工学部 インダストリアルデザイン 合格
新井 開智くん
佐世保北高校 卒業

受験に役立った勉強法を教えてください。

英語は、長文が多くの点数を占めるので、読めるようになるために単語を優先して勉強しました。
数学は問題ごとに解き方が決まっているので、過去問の類題が出題された時に解けるように、たくさん過去問を解きました。
物理も同様です。化学は、基礎的なことを暗記しておかないと解けなくなるので、教科書をよく読んで覚えました。

受験勉強で頑張ったことや学んだことなど、東進衛星予備校 佐世保栄町校での思い出を教えてください

家だと勉強ができないので、遅くまで東進に残って勉強をしていました。
東進合宿では数Ⅲの基礎を早めに固めることができるので、センター後が楽になりました。(※合宿は校舎独自で実施しているイベントです)
物理は理解するのが難しい所もあるので、IT授業(映像を活用した授業)をお勧めします。
高速マスター基礎力養成講座は早めにやることで、のちのちの修得度が加速します。

これから受験にチャレンジする後輩へアドバイスをお願いします

配点を見ましょう。
科目によっては0点のものもあるので、志望校の配点を見てから、力をいれる教科を決めましょう。
物理は数をこなし、公式の使い方を覚えましょう。
センターは常に時間との勝負なので、時間配分を決めながら練習してください。
模試の点数を見ながら得意科目、苦手科目を見つけて行きましょう。
本番で分からないところがあった時は、無闇に時間を使わずに、埋めるだけ埋めて次の問題に行こう!!

1+
東進の新年度特別招待講習